G Tech Office〜ギター&ベース修理専門店〜

ギブソン レスポールをもっと弾きやすく

 サウンドやルックス面で多くのファンを持つギブソンのレスポール・モデルですが、所有者からはストラトキャスターなどと比べて弾きにくいとの声をよく耳にします。ストラトキャスターよりはフィット性に劣り、なおかつ重量がある。ストラップでの立奏時にはバランスが悪いなど、デザイン上の問題もさることながら、80年代以降のモデルのは特徴的な問題が潜んでいます。

 これを解決すればプレイヤビリティの向上、音程の安定化、サウンド面への好影響など様々なメリットが生まれます。

そこで、ギブソン レスポール・モデル限定のブラッシュアップの企画をご用意しました。

作業内容
● 演奏ジャンルやプレイスタイルなどの個々の事情を問診し、
 適切な弦ゲーシの選択からスタート
● ネック調整
● フレットファイリング
● 指板クリーニング
● ナット溝調整
● ブリッジ弦高調整
● サドル溝及びオクターブ調整
● テールピース及びピックアップ高の調整
● 各部点検やクリーニングなど

 以上をパッケージにして一日1名様限定で、料金は¥18,000(+税)でご提供致します。

 ただし、トラスロッド不良やネックや指板の変形や割れなど、著しい問題がある場合は加算料金を頂く場合が御座います(作業前にご提示します)。

ご希望の方はご来店時に当店サイトでこの記事をご覧になった旨をお伝えください。

 

[14/08/01]